忍者ブログ

ゴルフ上達教材の菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」を紹介しています。

菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」~ゴルフ上達教材~

   
カテゴリー「菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」 株式会社リアルスタイル

菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」

菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」 [SGW0001] 



プロアマ問わず、ゴルファーにとってドライバー飛距離は悩みのタネです。

止まっているボールを打つ作業なのに、なかなか真っ直ぐ遠くへは飛んでくれませんよね。

まっすぐ遠くへ飛ばすには、さまざまなことを意識しなければなりません。

貴方も、今まで雑誌や書籍等で、「体重移動」、「回転」、「スイング軸」、
「理想のアドレス」、「股関節」、「肩甲骨」、等の言葉をご覧になってきたはずです。

そして、普段の練習で、それらを意識したこともあるでしょう。

しかし、正直に教えて下さい。

体重移動や回転とか、頭では何となく理解できても、
正しく実践できているかどうか、不安では御座いませんか?

実は、多くのゴルファーが新しいテクニックを練習に取り入れる時、
「本当に、このやり方で正しいのか?」と悩み、実感を持てずにいます。

ゴルフ上達 また、間違えた方法で、練習を繰り返した場合、逆にフォームが悪化する恐れもあります。

菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」 菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」 菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」 菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」 [SGW0001]

貴方がこうならないためにも、雑誌や書籍でみるような、体重移動、回転、スイング軸、アドレスにおけるテクニックは正しく理解し、実践出来るようにならなければなりません。

なんとなく試して、「これでいいのかな?」という状況のままでは良く御座いません。

練習の最中に、

「飛距離が安定してアップしてきた!」
「前より、ボールの弾道が変わった!」
「極端なスライスやフックが減って、弾道が安定してきた!」
「チーピン、テンプラが出なくなった!」
「ドロー、フェードの打ち分けが安定して打てるようになってきた!」

等、このような実感を持てるようにならなければなりません。

しかし、どうすれば、手ごたえの高い練習が出来るようになるのでしょうか?


「何かが変わった!」
「上達を実感できた!」

練習に手ごたえを感じるにはどうすれば良いのか?

わたし達の多くが、練習と言えばクラブを振るイメージを持っています。

貴方も、「練習」という言葉を聞くと、クラブを握った素振りや、
練習場での打ちっぱなしをイメージされたはずです。

しかし、やみくもにクラブを振り回さ無くても、
短時間で理想のフォームを手に入れる方法があるのをご存じでしょうか?

練習場でクラブを振り回さ無くても、雑誌や書籍で紹介されている、体重移動や回転、
スイング軸等のテクニックを、いとも簡単に実践出来るようになる方法があるのです。

それは、驚くことに、自宅でも出来る「体操のようなスイング矯正法」でした。

今回、この最新のスイング矯正法を教えて頂けるのは、菅原コーチ。

あの上田桃子プロ、大山志保プロの2人の賞金女王のパーソナル・トレーナーを務めたこともある、実力派のコーチです。



>>更に詳しい内容はこちらから








 

PR

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

プロフィール

HN:
菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R

Copyright ©  -- 菅原賢の飛ばし屋になれる身体の「使い方」と「鍛え方」~ゴルフ上達教材~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]